から
07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

R.I.P. Jim Diamond 

7年ぶりにこの人のことを書くのが訃報

あんなに好きだった人が亡くなってた
それ2年間知らなかった

bacco.jpg
108円均一で投げ売られてたこのレコードが目に留まった時
勿論Jim Diamondが此の世に居ないなど知る由もなく

夢中になって書いてたブログも2010年で停まってる
Jim Diamondカレドニアの詩人

長らく肝炎を患ってることはオフィシャルサイトで知ってたけど
そのサイトも少なくても2年以上見てなかったということだ

カースティ・マッコールの時も
トーマス・ディーセルム
亡くなったこと以上にそれを何年も知らなかったことが
悲しかった

いや違う

なの思い上がりもいいとこだろ



Ph.D.「I won't Let You Down」

ソロになって「I should have Known Better」
アルバム「Double Crossed」

THE CROWD「You'll Never Walk Alone」

そして故郷カレドニアへの想い

もいちど書くよ

スコットランドでもなく、
グラスゴーでもなく、
愛着を込めカレドニアと呼びかける彼は
「カレドニアの詩人」なんだと。
PIPjimdiamondweb.jpg

Jim Diamond オフィシャルサイトより

テーマ: 男性アーティスト

ジャンル: 音楽

epitaph |  TB:0  |  CM:0  | 記事編集

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する