から
05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

ロックンロールの処方箋・・・集団精療 

PANTAアコースティックソロライブ
CvbxCwFUMAA6upF.jpg


入場時にアフターパーティーがあることを知る。
即決


やはり1曲目
Blowin' in the Wind

会場の一人ひとりに目を合わせ
顔ぶれを確認し
うなずきながら
穏やかにLIVEが始まる

ニュースやワイドショー
俄かファン
したり顔の評論家
ご意見番とやらじゃなく

PANTAの話を聞きたかったから


弾き語りというのに王道は無いのだけど
定番をアコースティックで奏るのもよし

されど今宵は
“赤パンタ”と呼ばれる旧いノートを
譜面台に載せ


ダニエル・ビダルに提供したシャンソンや
歌謡曲
津軽姉妹に提供した演歌(!)
など陽の目を見なかった曲を披露する

さしずめPANTAの棚卸を垣間見たような


こんな感覚は去年のクリスマスLIVEからだと思う

カンツォーネやR&Bを楽しそうに奏るPANTAを見てからだ

Nacht Musikに胸を詰まらせ


アンコールが終わり
初めてダイレクトに処方箋が飛んできた

DSC_0448PANTApick.jpg



アフターパーティーは
PANTAを囲んでファンミーティング


20161023PANTA1.jpg

「C]goodstock-tokyo


夢うつつでしばらく固まってたけど
去年のクリスマスのように
当たり前のようにPANTAと同じ卓で食事をすることを
受け容れられたらもうスイッチ入る


日本ハム応援歌や
制服向上委員会などのアイドル
を手掛けた経緯

(日ハムのは、本来所沢なんでライオンズのはずなんだけど 「わかんない」、と)


去年のクリスマスLIVEが本当に楽しかったこと

(「あれは楽しかったよね」って)

そして
一番伝えたかったこと

PANTAさんに怒られるかもしれないけど、、、

(もう腹くくった)

アコースティックで「レーザーショック」やってほしい

怒るどころかPANTA、笑ってた

数年来の想いを直接

本懐を遂げる


つい先日「KRISTALL NACHT」のレコードが入手できたこと


イカ天のこと

眼球の夢主演 万里紗とのセッション音源化要望

エルヴィス談議


などなど
隣という地の利で喋りまくった


次回は他の人に譲らな




20161023PANTA2.jpg
「C]goodstock-tokyo





DSC_0447.jpg


とびきり素敵なオープンダイアローグに感謝

テーマ: 音楽的ひとりごと

ジャンル: 音楽

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する