から
09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

「チョコレイト戦争」 チロリン から 新・チロリン へ 

いとうせいこうが作詞した「チョコレイト戦争」は
1990年代半ば、チロリンのミニアルバムに収録されこの世に出た。

名曲である。

ミニアルバムってたぶん12インチのことだろうな
1986年「CHIROLINE」、翌年「Chocolate War」そして7インチ「途中にしてね」をリリース
3年ほどで自然消滅したけど


2012年、新・チロリンがスタートする。

とまぁ

これは全くの後追いで

当時も、つい最近までチロリンの存在すら知らなかった

何故なら当時ムーンライダーズはノ^マークだったのだ

なんで

きっかけは秋に新・チロリンの3枚目のジャケットを配したライブのチラシ

言わずもがな江口寿史センセなのである

聴いてみたら見事にハマり

ジャケ買いあるある

となるとオリジナルチロリンも聴いてみたい

レコード入手は、ほぼ困難ゆえCD

1枚目のミニアルバムは1989年に紙ジャケでCD化されているけど
2枚目は見たことがない

もちろんレコードは絶滅してるなきっと

DSC_0798chilolineのコピー

2014年に全音源が収録されたアンソロジーが出てる


新・チロリンの方は普通に流通しとるんで
DSC_0797chiloline.jpg

これまで3枚

ライブもやってる

今年はやらんのかな?


ちなみにメンバーのアイリはチロリンとほぼ同時代の
BeBe 二階堂ゆかりの実娘という



ヘタウマ、テクノ少女、、、死語になったキーワードがここでは生き生きと舞ってる

テーマ: 邦楽

ジャンル: 音楽

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する