から
09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

地域の物語ワークショップ2016 番外編 『生と性をめぐるささやかな冒険』<男性編> 



長い

世田谷パブリックシアター稽古場で行う このワークショップは、

「男性であること」について、考えていきます。
身体感覚を働かせながら、書いたり、読んだり、話を聞いたり、演じたり、いろいろなやり方を試します。
今まで何となくやり過ごしてきたこと、敢えて無視してきたこと、喜び、哀しみ、怒り、幸せ、不安、安らぎ、痛み、孤独―。
見すごされがちだった男性の生と性に、改めて向き合い、参加者みんなで何を発見するのか探っていきます。
[世田谷パブリックシアター サイトより]


というもので
今回はその第1回め
オリエンテーション


だいたいなー

月曜午後に集まれるなんてロクなもんじゃないぜ

って、おいらもか


つまり

日曜深夜になっても下北あたりをフラついてる

同じ匂いが

あ、それもおいらもか


勿論、有休とって参加されてる方もいるけれど


進行役曰く

面子を見ただけでわくわくしてくる

みたいなことを

確かに個性的な面々ばかりだと思った

それもそのはず
役者、演劇経験者、平日はオフの大道芸人など

そりゃ個性的だわな


なんで

これ迄参加したワークショップの中では
一番の長丁場4時間があっという間に過ぎた

オリエンテーションでこんな高密度で濃い話をしたり聞いたりできるなんて

なんだろうねこの高揚する感じって

setapab201602.jpg



世田谷パブリックシアター稽古場 にて

テーマ: 演劇

ジャンル: 学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する