から
07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

第27回フィンスイミング日本選手権大会 

CEfEqq0UUAAWDrs.jpg

藤巻 紗月(NLS) 18歳
個人エントリー種目
9日 50mサーフィス
10日 50mアプニア、100mサーフィス、4×100mサーフィスリレー

初のフィンスイミング観戦

テレビで初めて知ってから4年目にして、この機会を得た
DSC_0166.jpg

先ずは受付で保証金払って撮影許可証
DSC_0167.jpg
これでよし、と

お目当ては勿論、藤巻さん
せっかくなので半日じっくり観戦

しようと思ったんだけど

メインプールに入った途端、
喘息が出てしまう

高温高湿、今までに感じたことの無い独特な雰囲気


スタートに近い席に座ってしばらく観戦

男子100mサーフィスが始まってた
DSC_0165.jpg

勿論、様々なアクシデントも起こる
途中でシュノーケルが外れてしまったり

通路ではフィンが立て掛けてあったり
タオルを敷いて選手が横になってたり
マッサージを受けてたり
生々しい

女子サーフィスが始まった
DSC_0170のコピー
これが6年間培ってきた一切の無駄を省いたフォーム、と思った
実際、目の前で行われている競技はスタートもターンも物凄い迫力

泳ぐスピードが速すぎてカメラが追いつかない
三脚使えばよかった

咳き込みながら何とか藤巻さんのレースを見届け
いたたまれず外へ

ロビーでアンチドーピングのクイズに挑んだ。
この分野、無駄に詳しいかも
意外な正解率にて、お土産にシリコンウォッチをいただく。
海色が無かったんで赤
DSC_0168.jpg


リレーの時間まで待つのは心身ともに、しんどい

どうしても会場に戻る気になれず引き揚げることに


当日夜、本人のtで
50mアプニア、サーフィスともに2位、自己ベスト更新もならず
との結果報告と
応援に対しての謝辞が記されていた。


ここ最近意識が変わり電車内で、
どでかいフィンを背負ったフィンスイマーを
何度か目にする度に
心の中で応援かけてる

競技人口が少ないマイナー競技も
いつの日かオリンピックで見られるはずだ

次も応援しに行かな


2015年5月9日 横浜国際プール にて

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する