から
09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

剛力彩芽「剛力彩芽」 

さすがに
シングル1枚だけでアルバム出しちゃいました

でもなく

さらに

誰とは言わないけど


CD出してみました
カラオケでそこそこ唄えるから

で終わらずに


ほどよいスパンで3枚リリースを重ね

収録しアルバムここに


出そうと思えばもっと早く出せただろうに

本人の意向か事務所の方針か



今回の封入特典、ごうか四点盛

ほい
DSC_0039.jpg

ほい
DSC_0043.jpg

ほい
DSC_0041.jpg

ほい
DSC_0042.jpg

これは明後日のリリイベで使う


表札

ってもなー、、、


あ、音ね

重厚なEDMで攻めてくると思いきや
アルバムもシングルと路線はほぼ同じで


今回PVも制作された「 ワガママは大事な人」

果たして母の日の新定番ソングになり得るか


「Tic-Tac」は
八王子付近によくある音

「ひとつだけ」は
カノン。
戸川純が「蛹化の女」でカバーしたやつ

もちろんクレジットにパッヘルベルの名は無い


「GO! GIRLS!! GO!」の途中で
Toni Vasilの「ミッキー」が引用されてる
アヴリル「Girlfriend」の方か最近は
それ以外は軽めのEDMなんだけど


「キミイロ」は
往年のTKサウンド


「アサガオ」は
70年代ディスコサウンド


のように
幅広い層を取り込む



シングル3曲は何れもオリジナルのまま

カップリングが収録されてないのが救い


まさに、これぞ1stアルバムです

その点では及第点

万人受けするということは
八方美人と裏腹ということで

しばらくはこのまま優等生路線を突っ走るだろうから

「ポジティブ」という呪縛から開放された時が楽しみな


おっと最後に
「Rainbow」のロックサウンドとヴォーカルは
8年前のバンビ名義で出した初レコーディング曲
「キミへのアコガレ」を彷彿とさせる
これが一番好きだな

「キミへのアコガレ」は、いつの日かリメイクしてほしい。


・・・・・

ポジティブじゃんか



剛力彩芽(初回生産限定盤A)(DVD付)剛力彩芽(初回生産限定盤A)(DVD付)
(2015/04/08)
剛力 彩芽

商品詳細を見る
邦楽 |  TB:0  |  CM:0  | 記事編集

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する