から
05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

ヒュー・コーンウェル「ノスフェラトゥ」 

季節外れの吸血鬼?

冷やし中華を真冬に食べたっていいじゃん

リリースは1979年11月
共作のロバート・ウィリアムスはキャプテン・ビーフハートのドラマー。

DEVO兄弟、イアン・デュリー(Duncan Poundcake名義)なんかが
こっそり参加してる。


ワートワークは
一連のBram Tchaikovsky、Eurythmics「In The Garden」
でお馴染みのRocking Russian

曲調は、さほどおどろおどろしいいものではなく
ポストパンク、ニューウェーヴな音だけど
詞の内容は生物学士号を持ってるだけあって
ちょっとエグい

「White Room」は、言わずも知れたクリームのカヴァー。

150110_1122~01
日本盤LPと一緒に。







NosferatuNosferatu
(2010/02/16)
Hugh Cornwell

商品詳細を見る

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する