から
08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Silhouettes」の陽と陰 

以前、Swimming with Dolphinsの「Silhouettes」という曲がめちゃくちゃいいと書いたけど、
かねてより気になってた内容を訳してみたらとんでもない事実がわかった。

切ないトーチソングだとおもってたのだが、
実は束縛愛のなれの果てに残った灰燼、、、

こんなメロディアスで軽快なナンバーなのに
ニュー・オーダーのように内容は重い。


(C)hsac4life :D

この曲はデュエットで、もう種明かすけど
Swimming with DolphinsってのはOWL CITY主宰Adam Young sang の変名ユニットで
女性ヴォーカルはOWLCITYのツアーにも同行してるBreanne Duren嬢。

男女の掛け合いなんだけど
敢えて双方の立場で訳してみた。
良かったらどうぞ、、、
勝手訳「Silhouettes」

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。