から
07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

CAN「Outtake Edition」 

ブートもCDからCD-Rになってより多彩なタイトルが出るようになったけど
その分、当たり外れの振り幅も大きくなったのも事実

余程の事が無い限り手は出さないブートCD-Rだが、
これは悩んだ末、レジへ

決め手はwith vocal overdubs by PHEWというクレジット

PHEWがCANと交流があったとは知らなかった

ま、直接共演じゃないにしろ

多分コニープランク人脈だろう

確か彼女は2度、コニーのスタジオでアルバムを制作してる

このブートCD-Rは4枚組で2005年に出てた

持ってる音源もあるはずだけど覚えてないんだよこのレベルまでくると

デモやセッション、ライヴの類は沢山あるんで

スタジオ録音よりストレートなロックっぽいというかブルーズっぽいというか
CANらしくないんだよね
やはりあのヒゲオヤジの仕業だな


ダモさんの日本語が結構いける


ジャケットもファンを意識したコラージュで、お気に入り。
CANouttake.jpg

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する