から
07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

劇団凸凹第17回公演 「クオリティ・オブ・ライフ!」 

舞台には二通りある。

このまま続きを観たくなるものと、そうでないもの

どちらが良い悪いというものではない

ストーリーが終わり、暗転する瞬間

安堵の気持ち、物足りなさ、諸々巡るその瞬間を体験したくて舞台を観に行くのかもしれない

もちろんカーテンコールも大好きなのだけど



劇団凸凹は劇団員 全員女性なのだが男性同士の恋愛を得意とする類い稀な劇団だ。

2010年に初めて観て以来、病みつきになってできる限り足を運ぶようにしてる。

2011年の3月公演は13日だった。
どんなに勇気づけられたか計り知れない。

奇しくも3月、5回目の公演をこうやって観ることができることに感謝

今回は、いつもより短く感じた

140309_1933~01


東中野バニラスタジオにて

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する