から
05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

「バー青山」の残響 

バー「青山」の残響121012_2144~01
主催の国際文化会館 講堂にて。共催は日米友好基金。


国際文化会館は初めて訪れたが、なかなかの佇まい。今度、昼間に行ってみよう。
before121012_1809~02(開演前)

9月のライヴと同じメンバーだが、音が同じなわけない。

事前告知が無かったが、タイトル通り、少しでもバーの雰囲気をということで、
実はフリードリンクという太っ腹。

ビール、ワインなどを手に皆、思い思いに楽しんでいた.....のかどうか。

僕はと言えば、ジェイソン・カーンの目の前の席に陣取って、
目も眩む速さでコネクタの抜き差しをする様に見入っていた。

正面には秋山がテーブルに置いたギターでまた何かやらかそうとしている。
ベスト・ポジションの席だった。

淡々とフィードバックノイズや電気音が流れる中、何かをきっかけとして(もしくは自然発生的に)
音のピークを迎えるときがある。
そして何事もなかったかのようにまたそれぞれの音を勝手に(そう見えた)出して、
やがてエンディング。

休憩を挟んで後半は観客の人数が大幅に減ったものの、前半より変化に富んだサウンドが展開された。
そりゃ、帰るわな。いきなりあれ聞いちゃ。

今夜の演奏も良かった。有難う、秋山。

after121012_2031~01(終演後)

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する