から
07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

Conrad Schnitzler「Rektifikation」 

ロコモーティヴ二部作の第二弾。邦題は「改魂」(カイコン)

あー、そーですか。

レコード会社の無理やり感が否めない。

前作がSLだから、次は電車だと。

ま、原題「Rektifikation」が整流て意味だから整流子を搭載してる電車をイメージしてるのかもしれない。

けれど元々、この作品は2007年プライベートでリリースした「00/422 Band Saege」の
オフィシャル・リリースなので、その原題「帯鋸」の方がマッチしてるような気がする。

で、電車っぽいサウンドは登場するのかというと、登場するのである。

但しなかなか登場しないけど。


CONさんは音楽以外にはこの作品には携わっていない。
もしかしたら本意ではないのかも。

RektifikationRektifikation
(2008/12/09)
Conrad Schnitzler

商品詳細を見る

前作同様キャプテン・トリップから日本仕様盤も出ている。帯と解説が付いてるだけというのも同じ。

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する