から
10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『マクダルのカンフーようちえん』完成披露試写会 

2012062502

日本×香港×中国合作のアニメ。
8月の公開に先立ち、昨夜新宿シネマートにて開催。
舞台挨拶は、鈴木福、剛力彩芽、なべおさみ、前田美波里。

映画は、とても迫力のある映像だった。

それに、香港や中国の都市の描写は25年ほど前に訪れた頃とは
だいぶ変貌を遂げているようで。

それと一発めにかかったのが「テネシー・ワルツ」
こいつは1995年にアイルランドのチーフタンズをバックに
トム・ジョーンズが唄ったテイクを彷彿とさせる。
これだけでこみ上げてくるものがあった。

この記事に対するコメント

わぁ、この映画、面白そうですね!
“世界幼稚園児クラス別 天下一武道会”って気になります。
Re: タイトルなし
Shinobuさんコメント有難うございます。

こんな機会でもないと見ない映画ですが、とっても面白かったです、贔屓目抜きで。
テーマが武当拳で、音楽がアイリッシュっぽいということで激しくお奨めです。

香港映画独特の笑いも堪能できますし。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。