から
10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルー・リード&メタリカ「Lulu」 

Lou Reedを新譜で買うのは実に11年振りだ。これ位の贅沢は許されるだろうと、豪華本2冊セット版にした。

全ては2009年「ロックの殿堂」25周年ライヴでの共演が始まりだった。

それにしても、メタリカを聴くとは、ね。

LPサイズ分厚いハードカバーの本は、歌詞と写真集が1冊ずつ。インクの匂いにむせ返る。
Lulu1

.....あれ? アコースティック・ギター。

!!!うわぁ、やっぱそう来たか。

紛れもなく「Ecstasy」の頃のアグレシッヴなLouだ。

時おりストリングスを交えながらも、これでもかと どてっ腹に風穴を開け続ける。

クレジットには懐かしいRob Wassermanの名前が。

アントン・コービンによる写真集を見てつくづく思った。
こいつら、早いとこ養老院にぶち込んどかないと今にとんでもないことしでかすぞ、と。

それにしてもこれが69歳の出す音かよ、とんでもない作品だ。

DISC1を聴き終えたら既にOverload。生半可な体力と気力じゃ受け止めきれない。

今年最初にして最後の超弩級アルバム。


LuluLulu
(2011/11/02)
ルー・リード&メタリカ

商品詳細を見る
(こちらは日本盤)

この記事に対するコメント

凄すぎる共演ですね☆メタリカ!とは。
69歳なんだー。年齢じゃないよね。若いなぁ。
私も頑張らないと☆
Re: タイトルなし
メリベルさん、コメントありがとうございます。
ほんと、凄いですよ。昔はあれだけクスリとアルコールまみれだったのに。

アントン・コービンの写真集だけ別売してほしいです。
ルー・リードに張り合ってるメタリカ、という画を見るだけでも価値があります。
普通にカッコイイですよね!!!
はじめまして
レインメーカーと申します。

元メタルキッズで、でもメタルはまだ好きな野郎です。
現在は洋邦、ロック、パンク、ヘヴィロック、メタル、ジャズ、クラシック、Hip-Hopなどなんでも雑食気味に聞いてます。
今、一番好きなバンドは、Pearl Jam と The Stone Rosesでしょうか。

本日、キング・オブ・パンクとキング・オブ・メタルのコラボを知り、驚愕しました。
でネット経由で何曲か試聴したんですが、普通にカッコイイですよね。
ヘヴィ、かつメタリック、かつアナーキーで。
印象としては、アナーキーだけでなく、アメリカ的な土臭さも漂っていてスゴイ、ごつごつとこられる音だなと。
メタリカとルーリードだけでなく、パティ・スミス、ジ・オールマン・ブラザーズバンド見たいな、アメリカンロック!!!の濃厚な要素が、これでもかと詰まっているような。
最近、倹約しているのですが、これは買わなきゃいけないかなと、ドギモ抜かれてます。

でも、ネットでもメタルファン(だと思う)の酷評ぶりにはあきれました。
ルー・リードやメタリカなんていう色眼鏡、いや色耳捨ててもっとまっさらな感覚で聞いてみなよと…

つくづく、メタルは好きだけどメタルファンは嫌いなんだよなと思いました…
メタルファンやめてよかったと。あ、好きなんだから別にファンはやめてませんか(^^♪
有難うございます
レインメーカーさん、こちらこそはじめまして。

思いがこもったコメントありがとうございます。

そうですか、酷評なんですか。そうかもしれないですねー。
お互いに胸を借りるという思いと、火花を散らす鍔競り合いの気合いで臨んでいると思うのですが。
ファンにはそう思えないんでしょうか。

レインメーカーさんの分析、とても興味深く拝読しました。

ルー・リードは数年前、ブルーズのカヴァー集を出してますので、
アメリカ的な土臭さっていうのは仰せの通りだと思います。

パティ・スミスもルー・リードと並んで特別な存在なアーティストの一人です。

ところで、今(さらながら)ディスチャージを聴いてます。
「Why」をリアルタイムで聴いたのですが、何かピンと来なくて。
再発盤を順に聴いてますが、解説にメタルとの共通点に言及しているのですが、
自分はメタルを聴かないので良くわかりません。

もしレインメーカーさんがディスチャージお聴きになっているのなら意見を聞いてみたいです。

「LULU」は早くも中古が出回ってますので(喜んでいいんだか)是非、お奨めです!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。