から
09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

CRASS「THE FEEDING OF THE FIVE THOUSAND」 

およそハオードコア・パンクにリマスターというのは水と油だと思っていたが、ディスチャージに続き遂に2010年
クラスの4作品がリマスターされた。
何れも共通仕様で、紙箱に見開きの紙ジャケットCDとオリジナルのジャケットを再現したミニチュア、そしてとても分厚いブックレット、という構成。

リマスターといっても、もともと本編はああだから何だし、それより追加音源が充実している。

注目すべきは「CRASS IN SOHO」という1977年8月27日スタジオで録音された音源。
後にガレージサウンドと言われる音は、今まで聴いていたクラスの音とは明らかに違う。
ヴォーカルには信じられないことにエコーが効いている。
スピードもメロディも真っ当で、ヴェルヴェッツのようなギターサウンド。
これまでのクラスのイメージを覆す貴重な音源だ。

「CRAS IN DEMO」は、「The Feeding of the 5000」の為のデモで、前日の1978年2月27日に収録されたもの。

ブックレットによるとリマスターは2008年12月に行われたとのこと。

オリジナル盤のレビューは、こちら→「The Feeding of the 5000」(2010.8.6)

Feeding of the 5000Feeding of the 5000
(2011/01/25)
Crass

商品詳細を見る

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する