から
06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつの間に黒いCD 

こんなに驚いたのは久しぶりだ。

表はアナログの色や溝を模したものは数あるが、裏まで黒いCDというのはこれまで見たことがなかった。

「The Clash The Singles」のCDを手にしたとき何気なく裏返して目を疑った。
blackCDs
黒いじゃないか。

CDの素材は透明なポリカーボネート樹脂だから、レーザーが透過する染料で着色するのなら
黒だろうが何色でも理論上は大丈夫ということ、か。

2006年リリースだから、少なくても5年前にはあったということだ。

紙ジャケットに続き、ますますアナログ派の心をくすぐるアイテムに...
なってないみたい今のところ。全く見かけないのだから。
何か問題でもあったのだろうか?
もちろんコストはかかるだろうけど。

少なくとも、この「The Clash The Singles」以外には黒いCD、お目にかかってない。
LondonCalling1「London Calling」の表
LondonCalling2「London Calling」の裏

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。