から
07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

奄美の観光と物産展 島唄ライブ 沖永良部島の日:大山百合香 

イベント情報110717_1539~01
池袋東武の8階催事場で開催中の「奄美の観光と物産展」のイベント。
大山百合香が東京でライヴを行うのは、去年の7月以来、実に1年ぶり。

会場は屋上のスカイデッキ広場。
屋上テラス110717_1539~02
灼熱の太陽が照りつける。
なんの、永良部の陽射しに比べれば何のことはない。
笠石公園のステージが思い浮かぶ。
島唄ライブ110717_1542~01
もうすぐ開演の4時。

島唄ライブ110717_1542~02
オープニングとアンコールには三線を持って登場。
アンコール110717_1703~47

ライヴ終了後、観光コーナーにて「奄美特産品」が配られた。
今日は、エラブユリの球根。
大山百合香が手渡し、これはとっても嬉しい。
百合球根110717_1718~08

百合球根110717_1817~01
20年前にリュックに詰めて球根を持って帰ったのが懐かしい。

ErabuYuri
植えどきは9月とのこと。

秋にはニューアルバムがリリースされる予定。

この記事に対するコメント

奄美諸島は未だかつて訪れたことありません。
島歌を生で聴いてみたいです。
この暑い季節にいいでしょうね。郷土の匂いが心地よさそうです。

Bプログラムさん、最近私のサイトの、特にコンテンツの順番を変えてみました。メイン掲示板は、もう少ししたら刷新しようかとも思ってますが‥。またよかったら、何か話題があったら遊びに来てくださいね。
Re: タイトルなし
メリベルさん、コメントありがとうごさいます。

奄美諸島のなかでも沖永良部や与論は沖縄に近いこともあって、
琉球の文化が色濃く残っていて、他の島とも違った趣があります。

島歌は居酒屋やビーチでパーティしている人たちに聴かせてもらえますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する