から
05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

ジャケ買いのビガク 誘惑するジャケットデザイン 

三軒茶屋の生活工房ギャラリーにて5月8日(日)まで開催中。



左下はP.I.L.の「フラワーズ・オブ・ロマンス」、右上が同じく「パブリック・イメージ」の7インチシングル。これは初めて見た。





関連イベントに参加。
ドキュメンタリー「Secondhand Sureshots」上映と、トークセッション「配信時代をサバイバルするレコード」
(千原航 × 江森丈晃 × 小田島等)

今回、参加者がジャケ買いの擬似体験ができるように、
受付に400枚ほど分のレコードが入った段ボール箱が設置された。
参加者は好きな一枚を選べ、選んだレコードは持ち帰り可能。

またトークの後半に、参加者が選んだレコードの試聴も行った。
内容に関わらずジャケットだけで買うのをジャケ買いと定義するなら、
自分にとって初めてのジャケ買いはたぶん高校の時。
やっぱ、これだろ。
VivaLP
未分類 |  TB:0  |  CM:0  | 記事編集

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する