から
07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

THE ALAN PARSONS PROJECT「Eye in the Sky」 

MTVが全盛を迎える頃、プロモーション・ヴィデオが無くてこれだけヒットしたのは
異例な出来事だった。(1982年全米3位)
次作「アンモニア・アヴェニュー」からは良く知られたPV「Don't Answer Me」が制作されている。
(実は あまり好きではない)

このアルバムは、ジャケットに描かれている目が輸入盤だと金粉だった。
迷っているうちに品切れになってしまい悔しい思いをした。

オープニング「Sirius」はインストゥルメンタルで、そのまま「Eye in the Sky」に繋がっている。
当時、「Sirius」がTV朝日のサスペンスドラマの予告編に使われていたのを覚えている。

大作「Silence and I」は何かのCMに使われたはずだ。

アルバム通してスケールの大きい世界が描かれている。

ボーナストラックの「The Naked Eyes」は、ヴォーカルなしの初期ミックスやアウトテイクで構成されたアルバムのダイジェスト版といったところのインストナンバー。
随所に出てくる「Sirius」と「Eye in the Sky」の混ぜ具合が絶妙の味を出している。
つくづく良い曲なのだと思いにふける。
「Eye Pieces」は、そのオーケストラ版。

「Eye in the Sky」と「Silence and I」のヴォーカルであるEric Woolfsonは
惜しくも2009年12月2日に64歳で亡くなった。
アイ・イン・ザ・スカイアイ・イン・ザ・スカイ
(2009/01/21)
アラン・パーソンズ・プロジェクト

商品詳細を見る
2011年3月31日ディスクユニオン渋谷中古センターにて\900。

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する