から
05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

スティーヴ・ハケット「キュアード」 

この1曲の為に30年間探し続けた。

当時は中古レコード屋で見かけても(当時の邦題は「カリビアン・バケーション」だった)、1曲の為にアルバム1枚は手を出せなかった。

エアチェックしたその曲「オーヴァーナイト・スリーパー」は
シングル・カットされていないにも関わらずFMでオンエアされた。
そんな時代だった。

1981年8月リリースされた5枚目のソロアルバム「Cured」は、
2007年カリスマ・レーベル紙ジャケットシリーズでめでたく再発された。

1曲目「Hope I don't Wake」は、殆どマイク・オールドフィールド。

待ち焦がれた「Overnight Sleeper」。
エキゾチックな調べの途中、ホルガー・シューカイの「How Much are They?」のように
ふわっと力が抜けエアポケットの中に入り込んだような瞬間がある。
そして場違いなヴォーカル。
フルートは弟のジョン・ハケット。
再びメインテーマへ続いていく。
エンディングのギター速弾きは如何にもプログレ然とした潔さ。

アルバム全般通して聴くと、カリブというよりか地中海な感じ。

ボーナストラックはシングルB面やライヴ音源の計3曲。
キュアード(紙ジャケット仕様)キュアード(紙ジャケット仕様)
(2007/05/30)
スティーヴ・ハケット

商品詳細を見る

この記事に対するコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する