から
07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

「THE POWER STATION」 

暑気払いに如何?

パワー・ステーションがオリジナルの形を残した、たった1枚のアルバム。

この再発盤は、1stアルバムのリマスターにボーナストラック7曲。
3曲のPV含むDVDには、4人がオーディエンスを前に唯一のパフォーマンスを行ったTVショウというとっても貴重な映像も収録。という2枚組。

オープニングは「Some Like it Hot」。
7インチでは短すぎるし、12インチでは編集の手を入れ過ぎ。
ストレートなこのアルバムテイクが一番好きだ。

ボーナストラック。
「Someday,Somehow,Someone's Gotta Pay」はハードロック調で好みから外れる。
「The Heat is On」12インチ「Some Like it Hot」B面に収録。
「Some Like it Hot and The Heat is On」12インチ「Some Like it Hot」A面に収録。
「Some Like it Hot」12インチ「Some Like it Hot」B面に収録。

DVD。
PVは、やはり「Some Like it Hot」に勝るものなし。
オフショットも楽しい映像が多い。
アンディ・テイラーが煙草を2本鼻の穴に差しておどけるのも、
ロバート・パーマーが突然アツくなる様子も見逃せない。

何といってもPVとは緊張感が違う「Some Like it Hot」のパフォーマンス。

この2005年の再発プロジェクトは、この世を去った3人に捧げられている。
プロデューサーのBernard Edwards
ドラムスのTony Thompson
ヴォーカルのRobert Palmer

Power Station (W/Dvd)Power Station (W/Dvd)
(2005/04/26)
Power Station

商品詳細を見る

ロバート・パーマーについては、こちら→THE POWER STATION「Some Like it Hot and the Heat is On」12インチシングル