から
05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

THE HOWLINGUYS『Halfmoon Baby』『You're My Illusion』 

CDを出す。

自分は演奏に加わってないにも関わらず

21年前にも同じようなことをした

それは今聴くと、音圧が低く薄っぺらなサウンド

それがずっと頭の片隅にこびりついてた


21年が経ち

ふとしたきっかけで

もう一度世に出したいと思った

21年前同様、ほんの思いつきだった

それから1か月半

ヴォーカル新録音2015New Versionとして
リリースされる

ジャケットの写真、デザイン、告知や専用ブログやSNSを立ち上げ

目まぐるしくも楽しい日々

あの頃もそうだった

多くの人の心意気と協力、知恵に支えられ
紙ジャケットで10トラック、
60分収録というとてつもないシングルが完成した

曲の内容について詳しくは別の機会に

オンラインショップも立ち上げた

初めて経験することが多く勉強になり世界が広がった

昨夜、LIVEでの先行販売も無事行い

燃え尽きたかも、って思ったけど

とんでもない

やっと通常盤リリースにこぎつけただけなのだから

まだ寄せていただいた厚意に全て応えられているわけではない

それを様々な形で表現していくよこれから

まずは、これを手にして聴いていただきたい。


シギー吉田はエンコーダー 

PANTAのライヴで知り合って以来、懇意にしてもらってる
シギー吉田氏には

頭脳警察/PANTAのライヴレヴューに載せたいから、、、
ショートストーリーに使いたいから、、、
などなど


ただでさえ過密なスケジュールだろうから
早めに写真掲載の許諾を申し入れると

意に反して
速攻で快諾の連絡が来る

全然急ぎませんから、、、と念押ししたにもかかわらず
ったく

嬉しい
とても嬉しい

今までちゃんと御礼を述べてなかったんで改めて感謝の意を。


シギー吉田は、
風景や表情を単に撮影してるだけじゃない

そこに込められたバックグラウンド、想い、溢れんばかりの諸々を
エンコードし写真という媒体で作品化する

陳腐で飾った言葉を並び立てるより
写真たった1枚が心に響く

それを教えてくれた


もう一つの因縁が

2012年6月リリース、9nineのシングル「流星のくちづけ」に
込められたメッセージ。
当時まったく気がつかなかったのだけど。

元々は川口春奈目当てで見てたドラマ「放課後はミステリーとともに」の
主題歌プレゼントで当選したのが9nineとの始まりだった。

メンバーの顔や名前も、川島海荷がいることさえ知らない有様。
アイドルの王道、モータウンサウンドが印象的なくらいで、
正直CDもあまり聴いてなかったのだけど何気なく歌詞カードを見て
目に留まったのが

変わりゆく街 はかない世界に
誇らしく咲いた 向日葵


しばらく動けなかった

そういうことか、、、



それはシギー吉田が2011年8月16日
寄り添うように咲く向日葵を捉えた写真にリンク、と勝手に解釈した
(シギー吉田 ひまわり で画像検索すればすぐヒット)

あの時まだ9nineというのは意識外の存在でしかなかった。

全てのはじまりがそこにあった

himawari.jpg
2011年8月16日 南三陸町志津川 防災庁舎前/シギー吉田

人の強い面も弱い面も身をもって知ってるからこそ
写真にも真剣勝負でぶつかった結果が表われる

そこらへんの撮りっぱなしの写真と違うとこだ



外観は厳ついんで、
もの凄い機動力を発揮するかと思えば
お茶目な面もあるのがまた楽しくて


この人に出会えて本当に良かった


シギー吉田ウェブサイト


勝手訳「All Through the Night」・・・“a co?” GOES ON
-- 続きを読む --

派生ブログ、動画投稿サイト、SNS更新中 

「SO WHAT」というサイトが終わっても、主宰者fukushimaさんが掲げた
『ロックから始まり映画、文学などを、
要はプロのジャーナリズムではない形で流通させるのがコンセプト』
というのを少なからず持っていたいという想いが、このブログ。

なのでレビューは音楽、映画、舞台、本はもちろん
ジャケットをただ並べた印象を綴ったもの、アイドル、
市場価値1円のアルバム紹介、楽曲からインスパイアされたショートストーリーなど雑多。

ブログのタイトルは大好きなチェコのDG307の「siluety」に収録されているナンバーから
チェコ語でso what?を意味する「a co?」を拝借した。
---> a co?


音楽BBSでお世話になっているメリベルさんが立ち上げた
共同レビューのブログに参加中。

今まで聴いてきた(主に80年代)ロックのアルバムの中で、
気になってた作品を色んな角度から検証してみませんか?
っても堅苦しいものではなく
まさにタイトル通り、レコードを持ち寄って言いたい放題、なノリで
月1枚から2枚更新。
--->‥公園の中で音楽を集おう!‥


何がきっかけか忘れたけど、
友人たち、9nineなどのLIVEを不定期にUP中。

You Tube
---> @MUDONNNAチャンネル



縁が無かったと思ってたけど遅ればせながら
ちなみにpulnocもチェコのバンド名でMidnightという意味。

Twitter
---> @pulnoc

午レコ 

皆さま今年も宜しくお願いします。

午レコ2014
(クリックで拡大します)

恒例の干支レコード、今回は3点。

パティ・スミスの1stは発売当時の邦題が「牝馬」...

共同レビューのブログ‥公園の中で音楽を集おう!‥ 

このたび、音楽BBSでお世話になっているメリベルさんが立ち上げた
共同レビューのブログに参加することになりました。

今まで聴いてきた(主に80年代)ロックのアルバムの中で、
気になっている作品をいろんな角度から検証してみませんか?というものです。

っても堅苦しいものではなく(僕の記事を見ていただければわかると思います)
皆で好き勝手なことを書き合おうという感じです。

第1回はU2の「War」なのですが、実はリアルタイムで聴いてないのです。たはは。


‥公園の中で音楽を集おう!‥
http://blog.goo.ne.jp/mixseas4925

「沖に選ばれた島」20th anniversary edition 始動 

大山百合香のライヴで彼女がサンゴでこさえた手作りの箸置きをいただいて、ふと思い出した

自費出版で出した3冊目の本、沖永良部島をテーマにした「沖に選ばれた島」、
来年の3月で出版20周年なのだ

漠然とだけど、何か浮かんできた

断片的ではあるけど

この20年で島も自分自身も大きく変わってしまった

変わらずに在り続けるものももちろん沢山ある

もう一度、島の土を踏むことは叶わないかもしれない

ほんとはね、行ってこの目で確かめてみたい物凄~く

けれど島から 島の人たち、自然、街並み、そのどれも、今でも思い出すことができる

だったら、今できることをやってみよう

ブログの書籍化だけじゃ、やっぱつまんない

何ができるかな?

何でもできるよ!!

てなわけで2014年に向け

「沖に選ばれた島」20th anniversary edition プロジェクト、勝手に始動させました。

明けましておめでとうございます 

    A Happy New Year 2013

2013年賀状巳ジャケ -OTB

ヘビメタやハードロックなら、へびジャケいっぱいあるんだけどね。

解説はこちらをどうぞ。--->「ヘビジャケ」(SO WHAT)
(なお管理者の意向により「スネークマンショー」の解説は割愛しています)


今年も宜しくお願いします。

みなさま良いお年を 

今年のライブ/イベント アーカイブズ

1月
「寿歌(Ode to Joy)」(戸田恵梨香)新国立劇場 小劇場

2月
「FLY!~平凡なキセキ~」プレミア上映イベント(相武紗季)シネマート六本木

5月
「シダの群れ 純情巡礼編」(倉科カナ)Bunkamuraシアターコクーン
PANTAアコースティックライヴ 梅島Yukotopia

6月
「現代音楽の迷宮へようこそ。」(中川賢一)三軒茶屋サロン・テッセラ
PANTA “ACOUSTIC” LIVE 2012 渋谷B.Y.G.
『マクダルのカンフーようちえん』完成披露試写会(剛力彩芽)新宿シネマート

7月
奄美の観光と物産展 島唄ミニライブ(大山百合香&国吉亮)池袋東武百貨店
東野圭吾ドラマシリーズ[笑]先行プレミア上映会(倉科カナ)新宿バルト9

8月
プロメテウス スペシャル・イベント(剛力彩芽)ディファ有明
ロック☆オペラ サイケデリック・ペイン(北乃きい)サンシャイン劇場
「TIGER & BUNNY LIVE」(岡本玲)Zepp Diver City

9月
梅ちゃん先生大感謝祭(堀北真希)大田区民ホール・アプリコ
環七不動(BUSINESSMAN'S LIVE WALK OUT 163rd) 宮地楽器
LIQUIDROOM 8th ANNIVERSARY(ジム・オルーク)恵比寿リキッドルーム
秋山徹次ライヴ Ftarri水道橋店
PANTA~雷「氷川丸 古い未来から新しい過去へ」横浜サムズアップ
朗読劇「不帰の初恋、海老名SA」(岡本玲)DDD AOYAMA CROSS THEATER

10月
「バー青山」の残響(秋山徹次)国際文化会館 講堂
BSコンシェルジュ公開収録(本仮屋ユイカ)NHK

11月
PANTA“SOLO”LIVE TOUR 梅島Yukotopia
カレンダー発売記念握手会(岡本玲)

8月9月は良く行ったなぁ。それにしてもあんなに当選するとは思わなかった。



賢明な読者諸君をお気づきでしょうが...、9nine関連はまとめてこちら。

10月
写真集発売記念握手会
FM開局周年イベント 大宮
早稲田祭

11月リリースイベント
後楽園、お台場、サンシャイン、ニコニコ本社(握手会)

12月
『White Wishes』発売記念個別チェキ会
“初”トレカハイタッチ会

とりわけ10月以降、充実した1年だった。

皆さまも良いお年を。

今年もよろしくお願いします 

2012年賀状(Bプログラム名義ブログ用)2



アルバム3作のレビューは--->「SO WHAT」の「辰なレコード」へ。

暑中お見舞い申し上げます 

皆さま、暑中お見舞い申し上げます。
風鈴1
しばらくは、のんびり過ごそうと思います。
風鈴2
この夏、初めてセミの鳴声を聞きました。