から
05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

祝サッポロ130周年 

20060903135921.jpg
ライオンで無料配布の記念誌は45ページのヴォリューム。これを読むと日本のビール最高傑作「エーデルピルス」は1987年生まれだったことがわかる。
今では業務用でしか味わうことができないけど20年近くも世界に誇れるビールが飲めるということは何よりの幸せだ。
こいつには“ただ、苦いだけのビール”という最大のビール称賛を与えたい。

ビールセット@saPna 

20060901191534

ZIMA@BLUE SUN BEACH 

ZIMA.jpg

新舞子ブルーサンビーチオリジナルカップ入り。ジーマをビールぬカテゴリーに入れるかどうか、ま細かいことは抜きにしてクアーズだということで発売当初から「透明なビール」ということで慣れ親しんできたけど最近ご無沙汰でしたねぇ~

クーパー 

20060820164358.jpg
今池MISFITSにて。オーストラリアのエール。良い状態で美味しさを保つ秘訣、てか基本は冷蔵。常温で飲るのが好みならば待っていれば良い。
御意。20060821223022.jpg

富士山生 

20060820164700.jpg
今池MISFITSにて。業務用は初めて。当然スーパードライより美味。

銀座ライオンぬブーツジョッキ 

20060819110458.jpg
サッポロライオン名物のブーツグラス(中ジョッキ)。
実は今までこの店でこれを飲んだことがなかった。
いつも大ジョッキかエーデルピルスか...。

エーデルピルス 

20060819110116.jpg
銀座の老舗サッポロライオンにて。

サッポロぬ赤い星 

20060819105848.jpg
上野駅構内のアイリッシュパブStasiunにて。本来ならギネスかキルケニーなのだけど、上野駅構内、改札のまん前といことで何故か郷愁をそそるサッポロラガーを。実にミスマッチだけど国産の火入れ(加熱処理)ビールは、こいつとキリンクラシックだけというレアなビールなので敢えて。

ホワイトエール 

20060812184821.jpg

新宿「ベルク」にて。常陸野ネストビールの「ホワイトエール」

バス・ペールエール 

20060730154853.jpg

なぜかオリオンビールのプラコップに。