から
09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

宇宙博2014 

140823_1059~01

140823_1101~01

140823_1103~01

140823_1125~01

140823_1126~01

140823_1127~01

140823_1127~02

幕張メッセにて。
未分類 |  TB:0  |  CM:0  | 記事編集

きゃりーぱみゅぱみゅ「ファミリーパーティー」 

本日、店着日にて。
今回もタワレコで買ったんでポスター背負っておいでいただきました。
140415_1857~01

きゃりーさんの父親応援歌

やっぱりこの曲もサビが何かに似とる...
何だったけな、洋楽かな?

ダンスの方はと言うと、これが意外な方と共通点が
詳しくはこちら--->手刀で叩いとります。


カップリングはリバウンド応援歌
こっちの方が共感多し

いっこだけって食べ始め気が付くと空箱ってあるある

ファミリーパーティー(通常盤)ファミリーパーティー(通常盤)
(2014/04/16)
きゃりーぱみゅぱみゅ

商品詳細を見る
未分類 |  TB:0  |  CM:0  | 記事編集

地域材利用シンポジウム「木で未来をつくろう!」 

■基調講演1 「木材利用推進による日本経済の活性化」
和泉洋人; 内閣総理大臣補佐官

■基調講演2 「環境革命の時代に~木の文化と日本人」
涌井雅;造園家、東京都市大学環境学部教授

■マリンバ演奏;SINSKE

■「林業女子会」紹介

■パネルディスカッション「持続可能な森林と木材利用」
パネリスト
安藤直人;東京大学名誉教授(特任教授)
市川晃;経団連自然保護協議会副会長
末松広行;林野庁林政部長
眞鍋かをり

総合司会
小林麻耶


と、まぁタイトルが長い割には基調講演は10分と短く物足りない

ただ、このシンポジウムを聞くまでは

森林は伐採してはいけない
割り箸はもったいない
木造は燃えやすく地震に弱い

これら全てが誤りであることがわかったのがとっても有意義だった

これはほんと目からウロコの連続

子供の頃から植えつけられてきたのが如何に誤った知識だったこと


マリンバも思わぬ収穫で身近な存在になった
スーパーの閉店「ホタルノヒカリ」がマリンバだったとはね

一番の収穫は

not TREE but TIMBER

つまり、森林ではなく木材を



9月29日イイノホールにて
未分類 |  TB:0  |  CM:0  | 記事編集

当選!  あ~もーん... どーしよー~!! 

明治のチョコで春からやってたキャンペーン


応募券での応募とwebサイトからの応募があり

何通ぐらい送ったっけね

webは毎日アクセスしてたなぁ

アーモンドかマカダミアか投票したんだけど
結果はマカダミアだった、残念。

でもこの度、晴れて当選

正式名称は
「アーモンド or マカダミア あなたはどっち派?国民投票 買って応募!」とな

いまだにマカダミアをマカデミアと言いまつがう自分


クール便で届いたのは、アーモンドコースのこいつ
130831_0108~01
ででかい。ううぅっ、またモノが増え...




130831_0110~01
じゃん

ガッキーのQUOカード
こいつが目当てだったのさ やっほー
-- 続きを読む --
未分類 |  TB:0  |  CM:0  | 記事編集

音楽療法の夕べ 

サブタイトルに「こころが動く、からだも動く」と題されたこのイベント、
湯川れい子が出るので、まずそれを目当てに。

主催は日本音楽療法学会と世田谷区。

初めに保坂区長が挨拶。

講演は、まず日野原重明。
日本音楽療法学会理事長。
たぶん何度か目にした名前で相当有名なのだろう。
会場から歓声が上がっていた。


驚いたのが、講演が始まると演壇を離れ、ジェスチャーを交え歩きながら話す。
そして説明の途中で唄も唄う。

これが101歳のやることか!


さすがに次に出てきた湯川れい子が喋りづらそうだった。

それはそうと湯川れい子、他大の学祭で拝見した以来かも。
その時はイントロクイズでJO BOXERSの「Just Got Lucky」を見事当てた、という事実。

たまたま前日ミュートマでオンエアされて記憶に残ってたのだラッキー。


さて、湯川れい子は日本音楽療法学会の理事を務めている。


講演の後は、実際に音楽療法学会の実演が行われた。

最後は日野原重明の指揮により会場全体で「見上げてごらん夜の星を」の合唱。


音楽療法
2013年8月8日 世田谷区民会館ホールにて
未分類 |  TB:0  |  CM:0  | 記事編集

SOPHIA VOICE ENSEMBLE 24th Regular Concert 

SophiaVoiceEnsemble
4月28日 紀尾井ホールにて。

高校の同級生が所属する上智大学グリークラブOB合唱団が名称変更し、
今年で創立25周年となる。
今回、初めて定期演奏会に行った。

必ずしも直立不動ではなく時折りおどけた振りを入れたりと、
ちょっと堅苦しいイメージを持っていた男性合唱の印象が変わった。

いかも曲目は北欧の唄の他、酒場、汽車、青森民謡など、
そして何とアルバート・ハモンドまで。

アンコールは宇宙戦艦ヤマト。

来年も是非行きたい。
未分類 |  TB:0  |  CM:0  | 記事編集

THE POGUES featuring KIRSTY MacCOLL「Fairytale of New York」DVDシングル 

Happy Birthday,Kite!!


拝啓 カースティ・マッコール様

如何お過ごしですか?

こちらの世界は相変わらずです。

先日の、ちょっと長い手紙は届いたでしょうか?


ご報告を一つ。
貴女の存在を世に知らしめた「Fairytale of New York」のDVDシングルを幸運にも入手することができました。
市場では法外な値が付いてるってのに、全く何かに導かれたみたいです。
もしかして貴女の仕業です?
とにかくこの世界は、どうかしてるんじゃないかって。

このDVDには、オーディオ・パートと、ビデオ・パートがあり、2本の映像が収録されています。
一つはPV、もう一つは1987年のトップ・オブ・ザ・ポップスでもパフォーマンス。
貴女って鼻っ柱の強い女性を演じさせたら誰にも負けないかも。

THE POGUES/KIRSTY MaCOLL FAIRYTALE OF NEW YORK Top Of The Pops 1987

ジャケットの内側には歌詞が載ってます。
もうそんな季節なのですね。ちょっと気が早いかな?

また、手紙書きますね。



Fairytale of New YorkFairytale of New York
(2005/12/19)
The Ft Kirsty Maccoll Pogues

商品詳細を見る

(DVDはPAL方式です)
未分類 |  TB:0  |  CM:0  | 記事編集

オープンキャンパス 

昼食後、母校の近くを歩いてたら何やらいつもと雰囲気が違う。

オープンキャンパスの日だった。

現役の時はそんなもんなかった(はず)

行き交う者は皆、ロゴ入りのトートを提げている。

立派なビルが立ち並び、さしずめ会社説明会か株主総会の様相を呈してる。

貰えるのが不織布のトート(ファッション誌の付録のようなもの)に、
ガイドブック(これがまたファッション誌のように綺麗で立派)、
入試データブック。

有志が配ってたのが懐かしい「明大スポーツ」
やはり隔世の感がある。
なんたって、HOT、COOL、おっしゃれ~
なのだから。

最終面の「あんな人もこんな人も明大生」は話のネタになるな。

在学中のアイドルは掲載されていないねさすがに。

moblog_f2dc009a
未分類 |  TB:0  |  CM:0  | 記事編集

特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技 

120808_1346~01

120808_1345~01
展示の最後にある「特撮ステージ・ミニチュア・セット」
ここだけは撮影可能。
120808_1344~01

120808_1344~02

120808_1344~03

120808_1346~03


120808_1401~01
10月8日まで東京都現代美術館にて開催中。
120808_1758~01




未分類 |  TB:0  |  CM:6  | 記事編集

GOSSE DE PEINTRE BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展 



9月2日まで東京オペラシティ アートギャラリーで開催中。

絵画が殆どだけど、それは映画「アキレスと亀」の世界だ。
やはり立体的な作品が一番面白い。

特に「世界一安全な運転席」や「動物花器」、「旧日本軍秘密兵器 計画図面大量発見!」など
ギャグセンスが冴えわたる秀作揃いだ。
中にはセットや小道具じゃないかと思われるものも。

ヘッドフォンから流れる音を聞くという作品は実際に聞くことができ、そのイメージを描いて
会場に掲示することができる。
「現代音楽」ではジョン・ケージを聴くことができた。

できれば警備員が たけし軍団だったらよかったのになー。
未分類 |  TB:0  |  CM:2  | 記事編集