から
07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

椎名ぴかりんと逝く 魔夏の日帰りバスツアー〜魔ザー牧場〜 

af3147d5.jpg


豪雨の中、ぴかりんが観光バスに乗り込んでくる

それだけで日常を逸脱した景色
CqQ4w1sUIAA1qQv - コピー[p]

朝9時雨天という微妙なテンション


ぴかりんへの質問コーナー

Q.幕末にタイムスリップしちゃいました。
 どんな商売で荒稼ぎしますか?
A.えー!どーしよかなぁ
 ☆☆屋!

狙ったワケではないのだが沸いた
狙ったからじゃないからだと思うきっと


な感じで徐々にテンションも上がっていき

 
アクアラインのトンネルを抜ける頃、
その先が明るくなってるのが見えた時、最高潮に

到着

晴れてる


CqRc4vPVUAAxj4M.jpg[p]

DSC_0282aPIKAのコピー
林間とか修学旅行ってロクな思い出ないから嬉しい


CqRsqfJVMAA0ahk.jpg[p]
ぴかりんが昼食をとったのは全卓を廻った後


撮影会
DSC_0281aPIKAのコピー
連写もOKだったのに保存せずに撮ってた
慣れないことはしないに限るわい


そしてぴかりん作成しおりを手にちぇきらぁ
201608PikaBUS元データ -UP



子ブタレース観戦までの空き時間
CqT-Po6UkAAJdUv.jpg

迷わず「ふれあい牧場」へ

CqUeMXGUMAI5lHF.jpg
オブジェじゃないぜ生きとるさ
CqUeSZRUMAAv85J.jpg
勿論ふれあう


CqUfoPmUAAA4HN8.jpg
哀愁帯びた後ろ姿に思わずバックハ、、、


CqUgqneUkAAlHZ2.jpg
、にしても
のどかだ


CqUhnNzUAAAV2BI.jpg
でもやはり魔界



一見従順に思えた子ブ

その後の運命を顧みず
(ここのジンギスカンはラム肉ではなく豚肉、、、)

こともあろうか反旗を翻し

DSC_0067あ
おそるべし変身譚の巣窟、魔ザー牧場



あっちゅう間に帰路


ここで主催者から告知

“補助席廻り”

って???

いざとなると頭ん中は白い

特典会なら喋れることもあるんだけど この補助席という位置と距離

尋常ではない

「眼球ゼリー」食べた?
「食べた!」

ところが残りは、あの気候で家に一日放置したらしい

「じゅくっとしちゃった、、、」

ちーん

「でも(怪奇ボックスは、)ずっと飾ってる」

とのことです
中西怪奇菓子工房。さん、あざーっす
CnkeGpXUEAE_woAgankyuu.jpg


あとは「眼球の夢」を是非見ていただきたいと力説しまくったが
果たして伝わっただろうか、、、佐藤カントクごめんなさい
img_story_01.jpg



帰路の海ほたる
CqUjDWHVMAEqTSl.jpg
何だろこの浄化されてく気分


当初予定になかった帰路のバス同乗はおろか、
これ信頼関係の証しとか陳腐な言葉で片付けたくない
「補助席プレイ」を敢行していただいた主催者、勿論ぴかりんに多謝

これぞ、ぴかりんがぴかりんである所以(水曜のパクリ)
CqSUDILVUAAMlfhA集合[p]





[p]は主催者撮影、ぴかりんtから転載

テーマ: ☆女性アイドル☆

ジャンル: アイドル・芸能

John Cage 4'33'' Vs Tincyの4分33秒 --- 雨水の記憶 

これまで「4分33秒」はピアノ曲だと思っていたら、フル・オーケストラ版もあり、
調べたら楽器の指定はないとのことだ。
さらに演奏時間の指示もない。

2004年the BBC Symphony Orchestraによる演奏--->4"33
第一楽章では固唾を呑んでいた聴衆が第二楽章ではざわめきだし、咳払いの連鎖。
聴こえてくるのはPCのファンの音か虫の鳴き声かバイクのエグゾーストか足音か。
全ては聴き手の自由だ。
[「CAGED/UNCAGED A Rock/Experimental Homage to John Cage」(05/09/2009)より再掲]


Tincyは大山百合香のアルバム「わたしのすきなうた~唱歌集~」(2010年)の
ボーナストラックとして収録されている「ちんぬくじゅうしぃ」を調べてて辿りついた。

それで終わらなかったのが
「4分33秒」のカヴァーの動画がUPされてる


ジョンケージどころか


スティーヴ・ライヒの「雨が降るぞ」



ジョン・レノン&オノ・ヨーコ「ジョンとヨーコ」


とゆー現代音楽3連発

琉球 アイドル テクノ ここまでは、ああそうですか。
だがしかし、ケージやライヒをカヴァーしてるんには肝抜かされた。
なにもの、、、

5月のことだった

7月になり、セカンドCD「ノストラダムスなんて知らない!」のリリースが告知された

されたのはそれだけじゃなく「4分33秒」のカバーが収録されること

目を疑った



ジョン・ケージの代表曲として様々なジャンルでカバーされてるのは確かで

ロック畑ではフランクザッパなど

動画を探すとデスメタルバンドとか、色々でてくる

それに琉球テクノアイドルTincyが加わったのだ

しかも動画だけでなく正式にCDのトラックに収録される


やがて東京でのリリースイベント発表

正直ほんの少し期待した

ライブで演奏してくれるんじゃないかと

でも過度に期待しないと抑えてた

「4分33秒」のTeeを2種類そろえた

Cl9cvFCVEAAMNDO.jpg

Cmm5762UsAAKLR_.jpg

リリースイベントにはこれ着て臨むのだ

それでいい


ところがリリースイベント最終日の前日に

翌日、新宿deusリリース記念LIVEでニューシングル収録全曲やる予定だと知る
、、、ってことはまさか 「4分33秒」をやるということ?有り得ん! 
ジョンケージ没後24年にして琉球テクノアイドルが4分33秒をパフォーマンスする

それはあまりにも現実離れした感覚だった



そして迎えた当日


あれだけ待ち望んでた4分33秒

まさか1曲目だとは、、、不意討ち喰らった

いつものようにオープニング「Tincyのテーマ」が流れ
定位置に着き
そして「Tincy ~天の水~」のイントロが流れ

てこない

直立不動の3人

しまった

始まってた

何度も聴いてはずなのに
何が起こってるか認識できず
気付いたら血の気が引き、それからずっと鳥肌

動画のように無表情で通すつもりだったのだろうが

さすがに大変らしく

照明が逆光になりほっとしたかも

自分だって
演奏中は微動だにしないと決めてたけど
途中でカメラのシャッターを切ったりした

でもそれ以外は対峙した
PIC_0071a.jpg
PIC_0070a.jpg
PIC_0072a.jpg


後半に流れてくる水流の効果音は
ドイツのNEU!やLA DUUSELDORFを彷彿とさせるもの

動画、CDと同じ音源をオケに使ってるかも

って「4分33秒」のカラオケって何


4分33秒の演奏終了時間がやってきて

それぞれの4分33秒の時空間を過ごした後

いつものようにイントロが流れ
満面の笑みで「Tincy ~天の水~」

確実に何かが変わった

それは何
なんだと明確には説明できないけど

この続きは、また



-- 続きを読む --

テーマ: ☆女性アイドル☆

ジャンル: アイドル・芸能

Tincy |  TB:0  |  CM:0  | 記事編集

VV横浜ルミネ ぴかりん&しばさきちゃん撮影会インストアイベント 

16時スタートなんで

六本木の俳優座で千秋楽を見終わるのが16時過ぎ

そっから横浜は厳しいだろと諦めてたけど

イベントは18時までと知り俄然モチ上がる

さらに電話で問い合わせたら

店員sunが親切に教えてくれたよかったYo!

Clzd2zRVEAU5L6q.jpg

前日にMiLPOMグッズ買いにVV横浜へ


ところが

集合時間1545、、、


無理じゃ

でも5時過ぎには行ける

店員sunに訊いたら「別会場なので声かけていたでければご案内します」

おぉー



そして当日

終了10分前に滑り込み。

でもめっちゃ楽しかった。

しばさきちゃん初めまして、ぴかりん毎度まして
珍しく3ショット写メらぁ

と思いきやまさかの容量不足

「ここで想い出、消しちゃいなヨ」
と仰せのぴかりんに言葉を失う

間髪入れず
「どんなポーズ?」

動転してか
「明るく、、、」


「え? すみたさんが明るく!?」
ぴかりん絶句

いつも強面で睨みつけてるからなぁ


DSC_0183MiLPOM20160626元データ - コピーのコピー


しばさきちゃんこと柴田紗希が画質の良さに驚いとった

そりゃガラケーで4Kだかんね


2016年6月26日ヴィレッジヴァンガード横浜ルミネ店 にて
-- 続きを読む --

テーマ: ☆女性アイドル☆

ジャンル: アイドル・芸能

Tincy「アイドル緊急招集Vol.60」 

新宿MARZ、、、

自分にとっては、なのだけど 曰くつきのというのがつきまとう

でも到着した途端、
出てきたメンバー&スタッフに遭遇!

DSC_0127MARZ.jpg

噴水広場を経て初のスタンディング
やっぱ存分に跳べるのが嬉しいわい
DSC_0134 - コピーTincy

にしても
「君に、胸キュン。」なぁ…。撃ち抜くねぇTincyってば
DSC_0133 - コピーのコピー

DSC_0132 - コピーのコピー


怪しい4人目メンバーあらわる…Tincyと初チェキらぁ
20160605MARZ Tincy Web


ロゴのタグとかバッジ自作してTee装着
ウケてた、、
DSC_0095KW.jpg
テクノったらこれっしょ


6月5日新宿MARZ にて

テーマ: ☆女性アイドル☆

ジャンル: アイドル・芸能

Tincy |  TB:0  |  CM:0  | 記事編集

T-Riot公演 舞台「ビタースウィート・ミラクル」 

舞台の一番の魅力は

開演時の暗転

だと思い始めたのはつい最近のことだけどさ


さて


6年越しの念願叶って舞台の初日と楽日を観れた

初日と楽日を観るのは
6年ほど前にチャンスがあったけど
結局実現しなかった

チケットも買ってあって
何の因果か初日と楽日とが
全く同じ席というのがそら恐ろしくも楽しみにしてた

まさか入院することになるとは

それでも初日だけは外出許可をとって観ることができた

以来、舞台の初日と楽日をとることもままならず

現在に至る



現在に至るまで数多くの舞台を見たけど、
期待外れだったり失望したことは一度もなかった

それが

DSC_0091Btrswt - コピー


妙なことになってる

翌日、さらにそのまた翌日になっても

なんだか、こう
満ち足りた気分が続いてる

何なんだろうこれ

気持ちの切り替えは早い方で
1日でライブやイベント何本も掛け持ちしたこともあるのに

大変失礼ながら

ストーリーや進行に
特にどうのこうのというのもなく

日常の光景に非日常な設定も
ありだと思うし

やや謎めいたキャラが印象に残るくらいで

そりゃもう個人的には
「のうぜんかつら」が
流れてきた不意討ちに
反則じゃんかよいきなしって
すっかり撃ち抜かれたのだけど


そんな気持ちが持続して

楽日を迎えた
DSC_0093mrcl.jpg


初日に聞き逃した台詞も鮮やかに

さすがに「のうぜんかつら」には涙腺のバルブがスタンバってた

来るよな来るよな来る来る

だー

最前なのに


そっからもうバルブ閉まらず



前説からカーテンコールまで、とても特別な大切な
関わってる人みなの想いが積み重なっているような
得も言えぬ雰囲気


そっか、これだ

悪魔が潜んでると言われる舞台

楽日にしか体験できないその魅力




LoKXV-On - コピー

斉藤未来 as 雨宮優子


まだ眼が腫れとる

てか涙目、、、


DSC_0094mrclのコピー

2016年5月25日、29日 八幡山ワーサルシアター にて

テーマ: 演劇・劇団

ジャンル: 学問・文化・芸術

Tincy 沖縄めんそーれフェスタ 

琉球アイドルて
今までいたようないないような
このサウンドと琉球曲の融合はともかく
ケージやライヒなんかの現代音楽をしれっとカバーしちゃうのが
実に痛快なわけだ

ってこともほんの3日前に知ったばかりだというのに
今日ライブ観に来れてる、、、

DSC_0093のコピー
右側最前確保

リハ見てると2、3曲じゃなく結構やるらしい


DSC_0094 - コピー

DSC_0095 - コピー

DSC_0096 - コピー

DSC_0097 - コピー

DSC_0098 - コピー

マニュエル・ゲッチング

クラウス・シュルツェ
なんかが
馴染んだ身体には、
いともすんなり入ってくるし


物販


頻繁に通ってた読谷村は恩納村のお隣りなんだよね

でもしかしココナッツムーンは知らんかった

もちろん伊武部ビーチも

20160528Tincy元データ - コピー - コピー



5月28日 池袋サンシャインシティ噴水広場 にて


テーマ: ☆女性アイドル☆

ジャンル: アイドル・芸能

Tincy |  TB:0  |  CM:2  | 記事編集

椎名ぴかりん ミニライブ&特典会 TOWERmini汐留 

DSC_0078のコピー

店頭イベントスペース

ってつまり

地下通路

公共の往来なわけ


にもかかわらず声出しの規制なく

で第1部


写メらぁ

DSC_0079元データ - コピーのコピー

椎名ぴかりんとストラングラーズって。
ぴかりんが持つとLPでかっ

もちろん立体写真ジャケ日本盤でい
レイヴンLP
すっかりカラスにハマってる近況


その流れで私物サイン

5月4日JOL原宿からカラスのオブジェを装着してるんだけど
せっかくなんでカラスの名付け親になっていただく無茶ぶり

快諾


選択肢は
・ラスカ
・苦郎(crowなんで)
・その他


「苦郎かっこいいナ」

漢字が気に入ったらしく
苦郎に決まる

苦郎1のコピー

苦郎・・・ という字にやるせなさが

、、、ないか特に!


で2部


!!!なんじゃそりゃぁぁぁ


セトリ

魔界心中
魔界心中
魔界心中
ドケザナイ

アンコールでドゲザナイを連発したLIVE以来の快挙

新曲といえども3連発は

ないない
普通は

普通じゃないのがぴかりんの身上

前回は公共の通路上ということで
自主規制したのか
土下座の踏みつけ無かったけど

今日は激しかった

良い子が見てようがお構い無しだぜ


興奮継続まま特典会

ワークショップの講師の方が履いてたの
一目惚れし探したシースルーソックスで写めらぁ

DSC_0080元データ - コピーのコピー
だがしかし見事に見切れ

今日靴下めっちゃオンナじゃんこれ
これオンナもんやん

何故か謎の関西弁になるぴかりん

DSC_0081のコピー
こんなん

血色悪いなお前


さらに場所を店内に移しポスターサイン会へと



「人格が3つありまして」

「ほぅ」



名前は呼び捨て、それとも
くん、ちゃん?

えぇと


じゃ呼び捨てで。

・・・

DSC_0083Aのコピー



いまだかつて誰も読んでくれないハンネ。
チェコ語なんで当たり前か

DSC_0084Cのコピー


そして問題の

DSC_0085Bのコピー

ななみだかおる、、、?

往生しとるな


こいつです
るいか1 - コピー - サイン小

写真を見せたら

!!!


やっぱ言われた

え何、演歌歌手?

有名な演歌歌手だと思った

たはは


てな具合のやりとりが何より愉しいぜ

かたじけのうぴかりん


消化しきれんほど盛り沢山で濃密なリリイベ


5月22日タワーミニ汐留店 にて

テーマ: ☆女性アイドル☆

ジャンル: アイドル・芸能

INTONARUMORI ORCHESTRA 

騒音楽器、というのをこの作品で初めて知った。

この騒音楽器(調律された騒音装置)「イントナルモリ」は1910年代に、

え?

1910年代って何年前だ

オリジナルは現存しないのだけれど1980年代に復元され

以来、様々なスタイルで演奏されており

これもその一つ

伊藤篤宏、sachiko M、秋山徹次、中村としまる、大友良英、杉本拓


ほーらいるんだよこの手のものには必ず秋山がね


海外とかで「演奏」されている動画も面白い




真っ先にこいつが浮かんだ






R-294531-1148588780_jpeg.jpg

(ジャケ画像はDiscogsから転載)

テーマ: 楽器

ジャンル: 音楽

椎名ぴかりん インストアミニライブ&特典会 HMV record shop 渋谷 

昨日タワレコ地下で暴れたんで
返り血セーラーは日光浴中
DSC_0065kaerichi.jpg

新緑が似合わねぇ-なこれ



Andrew Lilesの心臓発作Teeと
心臓ペンダントで臨む

写メらぁー
DSC_0067HMVpika元データ - コピーのコピー

おかげでTom Tom Club「Under the Boardwalk」12インチ買えた。
DSC_0068TomTomC.jpg


レコードショップでリリイベやってくれたからかたじけないな。
DSC_0066HMVrecordsのコピー


心臓というか
昆虫っぽいペンダント
DSC_0071Heart.jpg


謀らずもぴかりんの手に囲まれてるように写っとるのが


質感を出すために血糊塗布後オーバーコートした甲斐があったぜ

テーマ: ☆女性アイドル☆

ジャンル: アイドル・芸能

健康のための音楽療法 

音楽療法せたがやくらぶによる 全10回の音楽療法のセッションに参加。

DSC_0016MS20160509 - コピーのコピー


受講番号が119というのも意味深

今日は、3月7日い湯川れい子の講演とともに開催された体験セッション
おさらい+α的な感じで

やはり男女比1:50くらいであった

「茶摘み」の手遊びを知らないのは自分一人だったという事実、、、


「せっせっせーのよいよいよい…」からスタートするヴァージョンだった




梅丘パークホール にて。

テーマ: 音楽のある生活

ジャンル: 音楽

散歩 |  TB:0  |  CM:0  | 記事編集